ファンデーションの色選びは本当に難しいものです。

あなたに合ったファンデーションの色選び。少しでもキレイなお肌に見せたいものですよね!ファンデーションの色選びは、よく手の甲に試して色あわせをしている風景を見かけます。でも手と顔ではもちろん肌の色も違いますよね。ファンデーションの色あわせは、本当は耳の下から顎にかけてのフェイスラインに伸ばして色を合わせます。当サイトでは、色白の方や色黒の方などに合わせたファンデーションの色あわせをお伝えしていきたいと思います。

色白の方の色あわせ

色白の方がファンデーションの色を選ぶ時には次のような事に注意をしなくてはいけません。まずピンク系を選んでしまうと時間が経つにつれて、ファンデーションの色が浮き出た感じになってしまいます。薄いベージュ系の色を選ぶのが良いでしょう。

詳細を確認する

色黒の方の色あわせ

オークルだけでは時間が経つとくすんだ感じになってしまいます。午後からは疲れたような肌に見えてしまうこともしばしば・・・。オークル一色で使わず、薄くオークルをつけてからピンクを上に重ねる感じだとドンヨリとなる事もありませんね。

詳細を確認する

中間色の方の色あわせ

ナチュラルカラーで大丈夫だと思います。でも時間の経過とともに皮脂が分泌されて、その皮脂とファンデーションの油分が混ざり、肌の色が濃く見えてくる感じがしてしまいます。なのでピンクもしくは薄いベージュ色を化粧直しに使うと良いでしょう。

詳細を確認する

Copyright(c) 2013 ファンデーションの色選び. All Rights Reserved.